訃報:谷川道雄先生(Dr. Michio Tanigawa)去世(2013.6.7)


京都大学名誉教授 谷川道雄先生(Dr. Michio Tanigawa)は2013年6月7日午後3時56分、腎不全のためご逝去なさいました。享年87歳でした。ここに謹んでお知らせいたします。
なお、お通夜は去る6月8日、御葬儀は翌9日に、御家族・御親族の方々のみの密葬で執り行われました。弔問、弔電等につきましては御辞退申し上げたいとの御遺族の御意向です。

御遺族へのお問い合わせ、御連絡は下記宛てにお願いいたします。

龍谷大学文学部 都築晶子
徳島大学総合科学部 葭森健介(日本〒770-8502 徳島市南常三島町) )


 


訊息來源:福原啓郎先生(京都外国語大学教授)


 


谷川道雄先生著作簡目





『唐の太宗』 人物往来社 1967(中国人物叢書)





『隋唐帝国形成史論』 筑摩書房 1971(增補版1996;中文版,上海古籍出版社)





『中国中世社会と共同体』 国書刊行会 1976(英文版,J. Fogel;中文版,中華書局)





『世界帝国の形成 後漢-隋・唐』 講談社現代新書 新書東洋史 1977(中文版,稻鄉出版社)





『隋唐世界帝国の形成』講談社学術文庫
2008





『中国中世の探求 歴史と人間』 日本エディタースクール出版部
1987





『中国史とは私たちにとって何か 歴史との対話の記録』 河合文化教育研究所 2003





『戦後日本から現代中国へ 中国史研究は世界の未来を語り得るか』 河合ブックレット 2006





『中国民衆叛乱史』 14 森正夫共編 平凡社東洋文庫 1978-1983





『交感する中世 日本と中国』 網野善彦共著 ユニテ 1988





『戦後日本の中国史論争』 河合文化教育研究所 1993





『内藤湖南の世界 アジア再生の思想』 内藤湖南研究会編(代表):河合文化教育研究所 2001





『歴史の中を人間はどう生きてきたか──私たちの場所から中国中世を見る』鶴見俊輔 編集グループSURE





『土地を奪われゆく農民たち──中国農村における官民の闘い』 王国林著 谷川道雄監修 中田和宏・田村俊郎訳 河合文化教育研究所刊 河合出版販売




創作者介紹
創作者 phc85123 的頭像
phc85123

南國島夷:古代東亞與中國中古研究

phc85123 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()