横内裕人著,『日本中世の仏教と東アジア』


東京:塙書房,20082593+17頁,A5判。ISBN:9784827312171


 


內容簡介


 


目 次


第1部 真言密教と中世王権


仁和寺御室考中世前期における院権力と真言密教


仁和寺と大覚寺御流の継承と後宇多院


 


第2部 南都仏教と宗教権門


藤原頼長の因明研究と南都仏教院政期小乗仏教試論


東大寺二月堂修二会と黒田荘在地に刻まれた荘園支配


 


第3部 東アジアにおける日本中世仏教


高麗続蔵経と中世日本院政期の東アジア世界観


自己認識としての顕密体制と「東アジア」


 


特論 重源にみる社会変動期の政治と仏教


南都と密教東大寺盧舎那大仏の変奏


重源の勧進と開発志と公課のあいだ


 

創作者介紹
創作者 phc85123 的頭像
phc85123

南國島夷:古代東亞與中國中古研究

phc85123 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()